関ジャニ∞の画像

関ジャニ∞浪花いろは節動画

今日は、関ジャニ∞の曲の中から演歌動画をご紹介致します。
関ジャニ∞演歌と言えば、ファンのみなさんなら全員ご存知で
すよね。そう!浪花いろは節です。
ですYO!みたいになっちゃいました。あ、エンタの神様知らない
人はわかりませんね。あ〜いとぅいまて〜ん!
ですYO!、何気にマイブームです。
よく考えたなあと思います。脱線してしまいました。
すみません。
えー、浪花いろは節と言えば、関ジャニ∞のデビュー曲ですね。
この曲をきっかけに関ジャニ8から関ジャニ∞に表記を変えたんです。
∞(無限)の力を秘めた8人というだじゃれでしょう。
残念ながら、8人で邁進することはできず、一人内博貴が脱落して
現在は7人です。
ちなみに、関ジャニ∞のネーミングの由来は、関西ジャニーズJr.の
TV番組に『J3 KANSAI』というのがあるんですが、この番組が関西テレビ
の制作放送なんですね。関西テレビは大阪で8チャンネルです。
このJ3 KANSAIでできたジャニーズのユニットということで関ジャニ8
という訳です。関ジャニ∞はだじゃれが多いなあと思っていましたが、
初めから、だじゃれだったんですね。
さて、今日ご紹介する関ジャニ∞の曲、浪花いろは節は、関ジャニ∞
デビューシングルです。2004年、関西地区限定でCDがリリースされ
ました。関西のみの発売だったんですが、オリコンの演歌チャートで
初登場にも関わらず1位を獲得した曲です。デビュー曲の初登場1位
ってものすごくないですか?オリコン史上4番目だということです。
その後、浪花いろは節は全国発売され、オリコンの総合チャートでも
1位を記録しています。
聴いてみればわかると思いますが、演歌なのにラップが混じっています。
ラップ付きの新しい演歌です^^
ラップ界からは受け入れられるかもしれませんが、演歌界からは異端
宣言されそうですよね。
でも、それを支持する人が多ければその流れにはかなわなくなって来る
のが道理です。
演歌もロック調演歌とかブルース調演歌とかヘヴィメタ風演歌なんてのも
もしかしたら出て来るかもしれません。
能力のある人はやってみたらどうですか?
あー、また話がそれちゃった。わき道それるのは癖のようです。
ごめんなさいね。
この動画、関ジャニ∞のバックでジャニーズJr.が踊っていますが、
関ジャニ∞のメンバーも、昔は同じようにジャニーズグループのバック
で踊っていたんでしょうね。成長を感じてうれしく思うよ。うんうん。
さて、長くなってしまいました。
それでは、ご覧下さい。

関ジャニ∞動画浪花いろは節です。どうぞ!


 


カテゴリー: 関ジャニ∞の動画
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。